品質管理

品質方針

基本方針

私達はリケングループの一員として、品質で顧客の信頼と満足を得る事が最重要課題であると認識し、「品質第一に徹した製品を提供する」を品質方針とします。

 

行動指針
 
継続的改善
顧客が要求する品質へ適合させる為、製造工程からの品質の作り込みを徹底し、内部品質監査、マネジメント・レビューを通じて、QMS(品質マネジメントシステム)の有効性を継続的に改善していきます。
品質目標の達成
部門毎に品質目標を定め、社員に周知徹底を図り、方針に展開し、迅速に実行します。目標達成に向け、達成状況を把握し、必要な処置を講じていきます。
顧客満足度
顧客満足を得る為に情報を収集し、改善すべき点を社員に伝達し、共有することにより、それぞれの職責と権限から一致協力して品質管理活動に取り組み、結果につなげていきます。
QMSの有効性の維持
品質方針の変更の必要性の検討は、マネジメント・レビューで行い、その有効性を維持させる為に必要な取り組みを継続的に実施していきます。
 

ISO9001

徹底した品質管理

 
理研機械は総力を注ぎ、常に「BEST」の製品つくりを目指し、ユーザーとの固い信頼関係を築いています。
そのベースにあるのが、徹底した品質管理体制です。
精密部品部門はISO90001 2015の品質保証体制を確立しております。

ISO9001 2015